読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

netpoyo広報ブログ

ネット文化を探求する同人サークルnetpoyoの広報ブログです。

コミケでカードダス! マジでガチャ! 明日発売の2011年を振り返る電子書籍「ねとぽよ」購入方法の確認

パックスパックスパックスネトポヨーナ!

毎日毎夜ノリノリなねとぽよちゃんです! 

f:id:netpoyo:20111224234700j:image

さて、明日はネットの平和を守る電子書籍「ねとぽよ」のコミケ発売日ですね。なので、今日は簡単にこれまで「ねとぽよ」に寄せられてきた質問に簡単に答えたら、あとは明日の委託先の告知だけして、もうこのノリノリなテンションのまま……寝ます!

じゃあ、次々質問に答えていきますね!

Q1.ねとぽよって名前はどういう意味なの?

 

みんな本当にこの質問が好きですね!! ねっとぽよくの略です。

 

 

Q2.じゃあ、ねっとぽよくってどういう意味なの?

 

ネット左翼でもなく、ネット右翼でもなく、「ねっとぽよく」なのだということです。要は、ネットの平和を守る市民団体です。

 

Q3.なにそれ? なんか思想とかもってるの?

 

ねっとぽよくはへいわしゅぎをひょーぼーしています

 

Q4.批評の未来とか切り開いちゃったりしたい感じなの?

 

ねとぽよは、ネットの話をする同人誌です! その意味において、ちょっとは批評もいいかなーと思います。実際、明日販売する同人誌でも、1本だけ評論が乗るらしいですし。でも、そもそも批評は古典の教養や知識があって、しかも頭が良い人でないとできないので、別にみんながみんなしなくていいと思います。雑誌文化がここまでオワコンになった後では、なかなか今時の読者にはわかってもらえない気もしますが、そもそも文章で人を面白がらせたいだけなら、なにも頭のいい長文ばかり書く必要はないです。ねとぽよでは、みんなが自分の得意分野を活かして、面白い企画や文章を作ろうと頑張ってます。

 

 

……ハイ! なんか疲れてきたので、このへんで。

他にも実質編集長の人はネットのタウン誌がどうとかややこしいことを言ってますが、読者の人はふーんで充分ですし、この辺でいいんじゃないでしょうか。ちょっとは「ねとぽよ」のことがわかっていただければ幸いです。

では、明日の販売方法について告知です。

委託に協力していただいてるサークルは、以下の4つです。本当にありがとうございます。

  • 3日目東Q-27a 北悠会
  • 3日目東ホ-60a ライトノベル放送局 文芸部
  • 3日目東ヒ-53a 京大マイコンクラブ(KMC)
  • 3日目東Q-24b 久谷女子

上の4つのサークルにて500円で、Google+で話題の坂口さんを撮影した、以下のカードを含む5種類のカードを販売いたします。好きな1枚を選んでください(1人で複数枚の購入も可能です)。

f:id:netpoyo:20111225125527p:plain
f:id:netpoyo:20111225125506p:plain

 

その後の電子書籍DLまでのフローについては、以下の記事をご確認ください。

[委託先サークル]久谷女子のブースで、Google+坂口さんの写真入り「ねとぽよ」購入カードを買えます! - ねとぽよ

 

なお、カードの販売にあたって、2つ読者の皆様に伝えておきたいことがあります。

まず、Q-27a 北悠会では、通常のカード販売は原則実施いたしません。

しかし、代わりにカードダスによるカード販売を行います。

 

f:id:netpoyo:20111231003411j:plain

 

 

 

 

!?

 

 

 

その場で店員にお金を渡せば、ガチャを回してカードを購入することができるのだそうです。

うーん、天然記念物モノの馬鹿ですね。

興味のある方は是非どうぞ。

 

もう一つは、今日の別エントリーであげた記事にあるとおりです。

[委託先サークル]久谷女子のブースで、Google+坂口さんの写真入り「ねとぽよ」購入カードを買えます! - ねとぽよ

Google+で話題の坂口さんを取材した、岡田有花さんの所属するサークルのブースで、坂口さんのカードを購入することができます。まさに聖地巡礼的エクスペリエンス! 興味のある方は久谷女子の同人誌ともどもよろしくお願いいたします!

それでは、明日コミケでお会いしましょう!

 

 

そんじゃーね。